iPhone 7:Smart Connectorは搭載されず、現行とほぼ同じサイズ?

0

 

Macお宝鑑定団は、iPhone 7およびiPhone 7 Plusに関する情報を更新し、当初リークされていたモックアップ画像に搭載されていた「Smart Connector」の搭載が、最終的には見送られたようだと伝えています。

同サイトは今年4月、iPhone 7について、iPhone 7 Plusにはデュアルレンズカメラが搭載され、iPhone 7にはセンサーサイズを大型化した高性能カメラが採用されると予測しています。

その他に、スピーカーについてはステレオではなく現行同様モノラル、付属のEarPodsはBluetoothイヤホンとLightning接続を両立したハイブリッドモデルになるかもしれないとしていました。

(via @OnLeaks)

また、@OnLeaksは本日、iPhone 7の本体サイズをCADデータを元に示しました。大きさは非公表の厚さを除いて138.3×67.12mmで、iPhone 6sとほぼ同じサイズのようです。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply