サムスン、Galaxy S7シリーズに「ピンクゴールド」

0

 

サムスンエレクトロニクスが、同社のフラグシップスマートフォン「Galaxy S7」および「Galaxy S7 edge」の新色としてピンクゴールドを発表しました。まず韓国で4月20日より発売され、近日中にその他の地域でも展開される予定です。

Galaxy S7は、5.1インチQHD(2560×1440ピクセル)SuperAMOLEDディスプレイを搭載したAndroid 6.0スマートフォン。両側面まで連なるディスプレイが特徴的なGalaxy S7 edgeは、デュアルエッジスクリーンの5.5インチQHD(2560×1440ピクセル)SuperAMOLEDディスプレイを搭載しています。

カメラには従来より明るくなった1200万画素でF値1.7のメインカメラ(Galaxy S6は1600万画素のF値1.9)と、500万画素でF値1.7(Galaxy S6は500万画素のF値1.9)のフロントカメラを搭載します。

Share.

About Author

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply