シャープ、モバイル型ロボット電話「ロボホン」198,000円で5月26日発売

0

 

シャープが、昨年10月に発表したモバイル型ロボット電話「ロボホン(RoBoHoN)」を、5月26日(木)に発売すると発表しました。本日、4月14日から予約受付を開始しており、本体価格は198,000円です。

ロボホンは、二足歩行が可能な身長約19.5cmの小型ヒューマノイドロボットで、13個の小型高性能サーボモーターを搭載しておりスムースな動きができるとのことです。ロボホンを使って電話したりメールの送受信ができます。また、頭部に搭載されているカメラで写真を撮ることもできます。頭部にはレーザープロジェクターも搭載されており、HD画質の出力に対応しています。

プラットフォームはAndroid 5.0で、CPUにはQualcomm 「Snapdragon400」1.2GHzクアッドコアプロセッサを採用しています。メモリは2GBで、ストレージは16GBです。ロボホンの背中には2インチディスプレイが内蔵されています。LTEネットワークやVoLTEに対応しています。

また、9軸(加速度3軸、地磁気3軸、ジャイロ3軸)や照度センサーも備えます。

ロボホンは、基本プランの「ココロプラン」(月額980円)に加入する必要があります。また、任意のモバイル通信サービスが用意されており、データSIMの1GBプランで650円からラインナップされているほか、音声SIMも用意されています。

保守パックサービスもあり、5年間の修理代金を50%負担する「ケアプラン50」を月額990円で、70%負担する「ケアプラン70」を月額1,650円で提供します。

Share.

About Author

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply