夏色の新色「Apple iPhone 6sレザーケース - マリンブルー」を買った。

0

 

Appleが、3月のメディアイベントに併せて追加したiPhone 6s用レザーケースの新色「マリンブルー」に一目惚れしたので衣替えも兼ねて購入しました。

Appleは、iPhone 6s/6s Plusのレザーケースに「マリンブルー」「マリーゴールド」「ストームグレイ」の3色を追加しており、これらの色はApple Watchクラシックバックルバンドにも追加されています。

ターコイズ系ブルーと鮮やかなサンイエローはまさに夏色。これからのシーズンにぴったりです。

(WWD JAPAN)

ここ数年、藍染めを筆頭とした明るめのブルーが春夏で人気です。伊勢丹新宿でも現在、瀬戸内地方のブランドを中心に藍染めのジャケットやデニムを展示する「ジャパンブルーフェア」を開催しています。吉田カバンはBEAMSの別注で、インディゴ染めのポーターを展開しています。

涼しげな青を身にまとうように、このレザーケースを使っていきたいです。

Appleはシリコーンケースにも新色を追加し、現在12色のラインナップを展開しています。レザーケースを含めて計21色に及びます。過去最多のカラーバリエーションで、自分のスタイルに合わせた装いを楽しめますね。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply