Apple、iPhoneに5.8インチ有機ELディスプレイを搭載?=DIGITIMES

0

 

The Motley Foolは、DIGITIMESの事前報道に基づき、台湾のサプライチェーンメーカーの情報筋の話として、Appleが、iPhoneに5.8インチ有機ELディスプレイを採用する計画があると報じました。このiPhoneは、2017年から2018年にかけて導入するとみられています。

レポートによると、有機ELディスプレイは、まずサムスンディスプレイが供給し、LGディスプレーとジャパンディスプレイも続くとしています。

KGI証券は2016年1月、レポートのなかで、Appleが開発中の「iPhone 7 Plus」について、画質向上のために2つレンズが搭載されるデュアルレンズ仕様となり、光学2倍〜3倍ズームが搭載されると伝えていました。また、iPhone 7シリーズには「iPhone Pro」と呼ばれるハイエンドモデルが存在するとも噂されています。

5.8インチディスプレイの採用は本体サイズに影響を与えそうですが、狭額縁化などの努力で最低限まで防げそうな気もします。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply