Apple、中国でApple Payを2月18日スタートへ

0

 

Appleが、中国国内において「Apple Pay」を2月18日(木)から開始することが明らかになりました。ロイターによると、中国工商銀行の広報がSNSで明らかにしました。Apple Payは、iPhoneやApple Watch、iPadを使用して、店舗やウェブサイト上で簡単に電子決済できるサービスです。

中国でのサービスは中国銀聯と連携しているため、海外利用時もApple Pay経由で銀聯カードを使用できるようになります。今後、日本国内で銀聯カードユーザーをターゲットとしたApple Payの導入の可能性が広がります。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply