ドコモ、ライトプラン対応の月額約5,500円「シェアパック5」追加へ(更新)

0

 

朝日新聞が、NTTドコモが間もなく発表するとみられる新料金プランの概要について報じました。

それによると、ドコモは家族とデータ通信量を分け合う「シェアパック」に、新たに5GBプランを追加します。また、これまで15GB以上のシェアパックのみ契約可能だった月額1,700円の「カケホーダイライトプラン」の適用も拡大します。

「シェアパック5」と「カケホーダイライトプラン」を組み合わせることで、2人でシェアグループを組んだ場合は月額1万円ほどになるとのことで、シェアパック5の月額料は約5,500円に設定されるとみられます。

ドコモは、5年以上の長期契約者向けの割引も用意します。

更新:
日テレニュース24は、ドコモが用意するシェアパック5GBプランは「長期契約者」向けだと報じました。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply