Windows 10スマートフォン「NuAns NEO」を予約した。

0

 

NuAnsが2016年1月下旬に発売予定のWindows 10 Mobileスマートフォン「NuAns NEO」を予約しました。現在はアマゾンでも予約が始まっていますが、初日だったので私はダイレクトストアで。カバーの組み合わせは秘密です。

発表会で触ったNEOについては別記事でレポートしていますが、「CORE」と呼ばれる本体と、専用ケース「TWOTONE」「FLIP」の組み合わせで完成するユニークなモデルを採用しており、素材や色など自由に組み合わせることができます。(→レポート:NuAns、素材や利便性が特徴的なWindows 10 Mobileスマートフォン「NEO」発表

5インチHDディスプレイにCPUにQualcomm社のSnapdragon 617「MSM8952」(1.5GHz 8コア)を搭載し、Windows 10の「Continuum」に対応予定です。カメラにはメインカメラとして1,300万画素(F2.0 / 裏面照射型CMOSセンサー / 28mm)、インカメラとして500万画素(F2.4 / 裏面照射型CMOSセンサー / 24mm)を採用。広角レンズにより、自撮りでも広い範囲を映すことができます。

底面にはUSB-C端子を中央に、右にスピーカー、左にマイクとイヤホン端子が綺麗に並んでいます。USB-C対応アクセサリをNuAnsブランドで用意するほか、NeoのパッケージにはUSB A – Cのケーブルが充電・同期用に同梱されており、USB A側もリバーシブル仕様とのことです。

NuAns NEOは、2016年1月発売予定で、NuAnsのウェブサイトやアマゾンで予約受付が開始されています。価格はCORE(本体)が39,800円、TWOTONEが1,400円〜、FLIPが2,970円〜で、組み合わせにより販売価格が異なります。生産数の関係で先着順の出荷とのことなので、早めの予約をオススメします。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply