Google、マシュマロ搭載「Nexus 5X」「Nexus 6P」発表

0

 

Googleが、Android 6.0(Marshmallow)を搭載するAndroidスマートフォンのフラグシップモデル「Nexus 5X」および「Nexus 6P」を発表しました。日本国内でも予約受付が開始されています。

 

Nexus 6P

Nexus 6Pは、5.7インチWQHD(2560×1440ピクセル)AMOLEDディスプレイを採用したAndroid 6.0スマートフォンで、CPUには64ビットのQualcomm「Snapdragon 810」2.0GHz 8コアプロセッサを搭載しています。Android OSが標準でサポートした指紋センサーを背面に配置しています。

メインカメラにはF値2.0の1230万画素センサーを搭載し、4K動画撮影やレーザーオートフォーカス機能を備えています。また、インカメラにはF値2.4の800万画素カメラを搭載しています。

カラーは、アルミニウム、グラファイト、フロストおよび限定のゴールド(現在注文不可)の4色展開で、ストレージは32GB(74,800円)、64GB(80,800円)、128GB(92,800円、現在注文不可)を用意しています。

中国ファーウェイ製です。

 

Nexus 5X

Nexus 5Xは、5.2インチFHD(1920×1080ピクセル)ディスプレイを採用したAndroid 6.0スマートフォンで、CPUには64ビットのQualcomm「Snapdragon 808」1.8GHz ヘキサコアプロセッサを搭載しています。

メインカメラにはF値2.0の1230万画素センサーを搭載し、4K動画撮影やレーザーオートフォーカス機能を備えています。また、インカメラにはF値2.0の500万画素カメラを搭載しています。

カラーは、カーボン、クオーツ、アイスの3色展開で、ストレージは16GB(59,300円)、32GB(63,400円)を用意しています。

韓国LGエレクトロニクス製です。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply