Apple、省電力対応キーボードやマウスを準備

0

 

Appleが、Bluetooth LEに対応する新しいワイヤレスキーボードとマウスを準備していることが、FCCが公開した資料の中で明らかになりました。

「Apple Magic Mouse 2 (A1657)」と「Apple Wireless Keyboard 2 (A1644)」は、それぞれBluetooth 4.2に対応しており、仕様書によると待機電力を大幅に縮小できるBLEも含まれます。

いずれの製品にも「5V/1A」という記載があり、現行モデルに搭載されている電池収納スペースが用意されていないことから、充電式のバッテリー駆動の可能性が指摘されています。

これらの新製品は近い将来に発売される見込みです。

 

[via 9to5Mac]
Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply