Microsoft Lumia 640 XL LTE

0

 

Microsoft Lumia 640 XL LTEは、今年3月にMWC 2015で発表されたMicrosoftのWindows Phone 8.1 Update2プラットフォームのスマートフォン。同時発表のLumia 640の大画面版で、5.7インチのHDディスプレイを搭載している。

主にアジア市場で需要の強いデュアルSIMスロットを搭載したモデルも用意されており、MicroサイズのSIMカードを2枚装着することができる。

ホワイトは光沢のあるタイプで、背面にはMicrosoftロゴとにカールツァイス製レンズを採用した1300万画素カメラ、LEDフラッシュ、スピーカーが搭載されている。

迫力のある5.7インチディスプレイは、HD解像度で視野角の広いIPS液晶を採用。ガラスにはGorilla Glass 3を使用している。ストレージは8GBながら、最大128GBのmicroSDカードを装着することが可能。

プロセッサには、1.2GHzクアッドコアCPU「Snapdragon 400」を採用するなど、3万円以下の低価格モデルでありながら必要十分な印象。

Microsoftが今年中に提供予定の「Windows 10 Mobile」アップデートも配信予定。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply