ドコモ、LG製のディズニーコラボ「Disney Mobile on docomo DM-01G」

0

NTTドコモが、ウォルト・ディズニー・ジャパンとの協業によるスマートフォン「Disney Mobile on docomo DM-01G」を発表し、5月下旬より発売します。

DM-01Gは、ディスプレイに5.2インチフルHD(1920×1080ピクセル)IPS液晶を、OSにAndroid 5.0(Lollipop)を、CPUに2.5GHzクアッドコア「Snapdragon 801 / MSM8974AC」を採用するスマートフォンです。

カメラは、1320万画素カメラ(メイン)240万画素カメラ(サブ)裏面照射型CMOSセンサーを採用しています。

本モデルは、700MHz帯には対応していますが、ドコモのLTE-Advanced「PREMIUM 4G」および、PREMIUM 4GとWi-Fiの同時接続による高速ダウンロード、TD-LTEには非対応となります。

DSC01716

Disney Mobile on docomoとしては初めてLGエレクトロニクスが端末を供給しました。ベースモデルは「明確にはないが、あえて挙げるならLG G3」(担当者)とのことです。

LG-01Gは『シンデレラ』をモチーフに、標準でスワロフスキー付きのフリップカバーが同梱されています。また、フリップカバーのウィンドウがミッキーマークに型どられています。

会見で、ドコモの新キャラクターに抜擢された高畑充希さんは、映画『シンデレラ』のシンデレラの吹き替えを担当していることから、加藤薫代表取締役社長にDM-01Gをプレゼントされる一幕がありました。

 

ディスプレイ:5.2インチフルHD(1920×1080ピクセル)
OS:Android 5.0(Lollipop)
CPU:2.5GHzクアッドコア「Snapdragon 801 / MSM8974AC」
カメラ:1320万画素カメラ(メイン)240万画素カメラ(サブ)裏面照射型CMOSセンサー
その他:赤外線通信、おサイフケータイ、ワンセグ、フルセグ、防水、指紋認証・虹彩認証、ハイレゾ音源再生
VoLTE:◯
製造:LGエレクトロニクス
発売時期:5月下旬

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply