KDDI、5月以降発売の携帯端末のSIMロック解除サービスを発表

0

 

KDDIが、2015年5月以降に新たに発売するスマートフォンやタブレット端末などのau携帯端末に原則としてSIMロック解除機能を搭載し、購入日から180日間が経過した端末について、解除を受け付けると発表しました。

SIMロック解除の手続きは、同社のウェブ経由では無料で行い、auショップでは手数料3,000円で受け付けます。回線契約を解除している端末の場合はauショップのみで対応可能となります。

なお、4月23日発売の新機種「Galaxy S6 edge SCV31」についてもSIMロック解除の対象端末としています。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply