Apple、12.9インチiPadにUSBポートなどの搭載を検討/12インチMacBook Air登場=WSJ

0

ipadminiretina

 

ウォール・ストリート・ジャーナルは、事情に詳しい情報筋の話として、Appleは2015年下半期に12.9インチディスプレイを搭載したiPadの生産を開始する計画で、他の機器との高速通信のためにUSB 3.0の搭載を検討していると報じました。

また、同社は、iPad本体の充電の高速化やマウスやキーボードの接続のためのインターフェイスの搭載も検討しているとのことです。

 

同社では、その他に12インチの高解像度ディスプレイを採用したMacBook Airの開発が伝えられており、情報筋によると、サプライヤーでは今年初めに生産が開始され第2四半期に出荷する計画だとしています。

 

Appleは、現地時間3月9日(月)にメディアイベントを開催します。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply