NTTドコモ、Android OSの携帯電話「ガラホ」今夏発売へ

garaho_aquos

(KDDIのガラホ「AQUOS K」)

 

朝日新聞は、NTTドコモの加藤薫社長へのインタビューにおいて、同社がAndroid OSを採用したフィーチャーフォン、いわゆる「ガラホ」を市場投入する方針を明らかにしたと報じました。

料金プランや発売時期、端末の詳細は不明です。(産経新聞が「今夏発売」と報じました。)

 

国内では、KDDIが、2015年の春モデルにおいてAndroid OSを採用したフィーチャーフォン「AQUOS K」をラインナップしており、20日から発売されます。

ドコモ向けのガラホも同様の機種が投入されると思われます。

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>