Google、「みんなちがうから、世界はたのしい。」キャンペーン開始

 

Google Japanが、開かれたプラットフォームであるAndroid OSの魅力を伝えるキャンペーン「みんなちがうから、世界はたのしい。」を、11月1日から開始しました。

 

このキャンペーンは、Androidプラットフォームを採用したスマートフォンやタブレット、スマートウォッチの多様性をアピールするとともに、最大のライバルであるAppleのiOSデバイスの画一性を暗に皮肉っているように見えます。(ちなみに渋谷駅では現在、Googleと同じタイミングでAppleの「iPhone 6」の広告が展開されています。)

 

DSC_0017

 

渋谷駅を中心に広告展開を開始したほか、Androidロボットを自由に着せ替えてオリジナルのキャラクターを作ることができるサービスおよびアプリケーション「androidify.com」を公開しました。

 

androidify.comでは、上記のようなオリジナルのドロイド君を作成できるので、ぜひ試してみてください。

 

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>