写真レビュー:NTTドコモのiPhone対応「おサイフケータイジャケット」

DSC03507

 

NTTドコモが10月下旬に発売するAppleの「iPhone」に装着しておサイフケータイを利用できるようにする独立型デバイス「おサイフケータイ ジャケット01」を、CEATEC 2014でチェックしてきました。

 

おサイフケータイ ジャケット01は、iPhoneをBluetoothで接続することで、専用アプリケーション「おサイフリンク」経由でおサイフケータイの各種対応サービスを登録することが可能になります。

 

サイズは、クレジットカードよりも小さく、コンパクトに仕上がっています。

 

 

おサイフケータイジャケットが装着可能な「iPhone 5s」「iPhone 6」用ケースも用意されており、背面にジャケットを装着してiPhoneに着けることができます。

 

DSC03509

 

おサイフケータイジャケットは、ANAのスキップサービス(発売時対応)、ヨドバシカメラのゴールドポイントカード(発売時対応)、ドコモのiD(12月対応)、JCBのQUICPay(年度内対応)、楽天Edy(時期未定)、ローソンモバイルPonta(時期未定)が提供予定ですが、モバイルSuicaには現時点で対応予定はありません。

 

CEATECでは、iDの決済端末に99万9999円をおサイフケータイジャケットで支払うデモを体験しました。

 

なお、チャージの際にiPhoneとBluetoothで通信する必要があるだけで、ジャケットは単体で動作することができるので、別のケースや財布などに入れていても「様々なおサイフケータイが利用できるスマートカード」として利用できるので、けっこう便利かもです。

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>