GALAXY WORLD TOUR 2014 :ドコモから発売中の「GALAXY S5 ACTIVE」展示

 

サムスン電子ジャパンは、本日開催した「GALAXY WORLD TOUR 2014 TOKYO」において、NTTドコモの冬春スマートフォンとして10月4日に発売を開始した、ミルスペック搭載の耐衝撃スマートフォン「GALAXY S5 ACTIVE SC-02G」を展示しました。

会場では、実際に1.5メートルからの落下テストを体験するコーナーが設けられていました。

 

DSC03372

 

GALAXY S5 ACTIVEは、米国軍用規格MIL-STD-810Gの18項目に準拠したドコモ初のスマートフォンです。

実際に準拠しているのは、落下、浸漬、粉塵、塩水噴霧、湿度、太陽光日射、振動、雨滴、風雨、氷・低温雨、熱衝撃(-20~50℃)、高温保管(63℃固定)、高温保管(30~60℃)、高温動作(71℃固定)、高温動作(32~49℃)、低温動作(-51℃固定)、低圧保管、低圧動作で、あらゆる環境に耐性のあるタフネススマートフォンです。

 

DSC03244

 

基本性能は「GALAXY S5」を踏襲しており、5.1インチフルHD(1920×1080ピクセル)SuperAMOLEDディスプレイや、2.5GHz「Snapdragon 801 / MSM8974AC」クアッドコアプロセッサを採用しています。

カラーラインナップは、チタニウムグレイと、アウトドアを意識した流行色でもあるカモグリーンを用意します。

 

GALAXY S5 ACTIVE SC-02G

ディスプレイ:5.1インチフルHD(1920×1080ピクセル)SuperAMOLED
OS:Android 4.4(KitKat)
CPU:2.5GHz「Snapdragon 801 / MSM8974AC」
カメラ:1600万画素カメラ(メイン)210万画素カメラ(サブ)
その他:おサイフケータイ、ワンセグ、防水・防塵、MIL-spec 810G、ハイレゾ音源再生
VoLTE:◯
製造:サムスンエレクトロニクス
発売時期:10月4日(土)

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>