ソニーモバイル、「Xperia Z3」米国最大手ベライゾンから発売へ/北米本格進出

DSC03302

 

ソニーモバイルコミュニケーションズは、同社の今季フラグシップモデルのスマートフォン「Xperia Z3」を米国携帯電話最大手のベライゾン・ワイヤレスに供給する方針を固めました。日本経済新聞が、7日付で報じました。

 

同社は、Xperia Z3を年内にもベライゾンから発売する予定で、スマートフォンの供給は初めてです。

また、米国携帯第3位でソフトバンク子会社のスプリントからも年内に発売予定で、同社は本格的に米国進出し、スマートフォン事業の安定収益源を確保したい狙いです。

 

DSC03333

 

Xperia Z3は、国内においても従来のNTTドコモ、KDDIに加えて、ソフトバンクモバイルも初めて取り扱うことになりました。

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>