NTTドコモ、3G通信機能搭載のキッズ活動把握用ウェアラブル「ドコッチ 01」

NTTドコモが、子供の活動状況や位置情報などを測定して、スマートフォンやPCから確認できる、新しいみまもりサービス「ドコッチサービス」を2015年3月から開始予定と発表しました。

 

ドコッチサービスの専用端末として、3G通信機能、GPS、Bluetoothや温湿度センサーなどを搭載したキッズ用ウェアラブル端末「ドコッチ 01」を発売します。

 

 

ドコッチ01を着用すると、周辺温度や湿度、歩数のほか、SMSの送受信やGPSによる位置情報の通知ができます。

 

保護者などのみまもる側では「遊んでいる」「歩いている」「休憩している」「時計を外している」などの状況を、各種センサーが認識して、活動把握することができます。

また、迷子防止機能や居場所検索機能も用意されています。

 

 

ドコッチサービスは、まだケータイを持たせられないキッズが、腕時計として常時装着していることを前提としたサービスで、月額利用料は280円で、基本プランはドコモの「デバイスプラス500」などに対応します。

なお、みまもる側に通信事業者の制限はないので、他キャリアでも利用可能となります。

 

 

ドコッチ01は、1.3インチディスプレイを搭載しており、W-CDMAの3G通信のほかBlutooth LEにも対応しています。

連続待受時間は72時間で、付属の専用クレードルで充電します。IPX5/IP5Xの防水・防塵性能を備えるほか、3G通信用のSIMカードにはnanoUIMカードを採用しています。

 

なお、製造メーカーは中国ファーウェイ(華為技術)で、2015年3月に発売予定です。

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Trackbacks/Pingbacks

  1. NTTドコモ:「2014冬春モデル発表会」記事まとめ(新機種、新サービス、その他)」 - […] ・NTTドコモ、3G通信機能搭載のキッズ活動把握用ウェアラブ…

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>