NTTドコモ、「GALAXY Note Edge SC-01G」でTD-LTE方式に初対応

DSC03228

 

NTTドコモは、同社の冬春モデルスマートフォンでサムスンエレクトロニクス製「GALAXY Note Edge SC-01G」において、同社のスマートフォンとしては初めてTD-LTE方式に対応させました。

 

また、700MHz帯にも対応させているため、同モデルはTD-LTEエリアの中国などの国や地域と、700MHz帯を使用する北米エリアにおいてLTEローミングが可能になりました。

 

なお、TD-LTE方式はWi-Fiルーターの「Wi-Fi STATION L-01G」も対応しており、700MHz帯は「ARROWS NX F-02G」も対応しています。

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>