KDDI、SIMロックフリー「iPhone 6」にもCAやWiMAX 2+などフル機能を提供

スクリーンショット 2021-09-10 20.55.52

 

Engadget Japaneseは、本日開催されたKDDIの記者会見において、Appleが独自に提供するSIMロックフリー版の「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」について、auのSIMカードを装着して利用する場合は、同社が提供するサービスを全て使用できると述べたと伝えています。

 

具体的には、同社が提供するキャリアアグリゲーション(CA)やWiMAX 2+について、KDDIで契約するモデルと同様の通信方式をそのまま使用できるとしています。

 

ということは、KDDIに関しては、SIMロックフリーモデルにおいてもテザリングを使えると考えるのが適当だと思います。

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>