サムスン、Tizenスマートフォン「Samsung Z」発売延期/年内発売予定なし
7月29

サムスン、Tizenスマートフォン「Samsung Z」発売延期/年内発売予定なし

  サムスンエレクトロニクスは、ロシアなどの地域で2014年第3四半期に発売を予定していた、Tizen OSを採用する初の商用スマートフォン「Samsung Z」について、発売を延期すると発表しました。 同社を筆頭に開発を推進するTizen OSを搭載するスマートフォンは、またしても市場投入の道を阻まれました。   サムスンによると、発売延期の理由は「同OS向けのアプリケーションが明らかに不足しており、エコシステムを増強する必要がある」としており、新たな販売計画には触れませんでしたが、関係者は今年中に発売する計画は無くなったと述べています。   Tizen...

Read More
欧州委、AppleのBeats買収を承認
7月29

欧州委、AppleのBeats買収を承認

  ウォール・ストリート・ジャーナルは、欧州委員会において、AppleがBeats Electronicsを30億ドルで買収する取引を承認したと報じました。 欧州委は、統合後も市場占有率は低い状況を維持すると見た上で、買収目的である音響機器と音楽配信サービスの双方で今後も相当な競争に直面すると判断しました。   本件は、Appleにとって過去最高額での買収事案となります。...

Read More
中国共産党機関紙、Apple製品の使用禁止を唱える専門家の論評掲載
7月29

中国共産党機関紙、Apple製品の使用禁止を唱える専門家の論評掲載

  中国共産党機関紙の人民日報の国際版・環球時報は、7月28日付で、Appleが「iPhone」などで個人情報を不正に取得していると問題視されていることに関連して、中国共産党員、国家公務員、国有企業幹部、および軍人らに対して、Apple製品の使用禁止を主張する専門家の論評記事を掲載しました。   記事によると、中国通信業界の専門家である项立刚氏は、Appleの位置情報取得技術について、顧客のプライバシーを侵害するだけではなく、国家安全保障や国家経済をも危険に晒すことは否めないと述べています。 その上で、安全保障を維持するための対処法として、中国共産党員ら国家中枢の人間に対して、Apple製品を使用せず、中国国産メーカーの製品を使用することを呼びかけています。  ...

Read More
Apple、新しい「MacBook Pro (Retina)」を明日発表へ
7月28

Apple、新しい「MacBook Pro (Retina)」を明日発表へ

  Appleは、新しいMacBook Pro Retinaディスプレイモデルを現地時間29日にも発表します。フランス語のMacGenerationが伝えました。   更新2: Appleが、新しいMacBook Pro Retinaディスプレイモデルを発表しました。(新製品に関する記事はこちら。)   オリジナル記事: 現行モデルは2013年10月に発売されており、今回のモデルチェンジはプロセッサを「Haswell Refresh」に変更する等のマイナーアップデートになるようです。 中国から流出したスペックシート(リンク:威锋网)によると、新しいMacBook Pro Retinaディスプレイは、15インチの標準モデルで16GBメモリを搭載し、プロセッサには2.2GHz / 2.5GHz / 2.8GHz(いずれもクアッドコアIntel Core i7)の3モデルで、ストレージには256GB / 512GB / 1TB...

Read More
7月28

ワイモバイル、初の旗艦店をサービス開始と同時オープンへ

ワイモバイルは、直営店もしくは直営に準ずる店舗を都内にオープンします。 Y!mobileブランドのサービスが開始される8月1日(金)との同時を予定しています。   同社は、7月17日に開催した新サービス・新商品発表会において、同社のスマートフォン向け新料金プランを含めた新たなブランド戦略を発表しました。 そのなかで、旧イー・アクセスの展開してきた無線事業・固定通信事業および、ウィルコムの展開してきたPHS事業は、8月1日より両ブランドを統合して「Y!mobile」としてサービスを開始することが明らかにされました。   サービスインの8月1日には、新ブランドとしては初の製品であるファーウェイ製Androidスマートフォン「STREAM S 302HW」と、京セラ製PHS端末「STOLA 301KC」、ファーウェイ製モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 303HW」を発売します。    ...

Read More