レポート:「GALAXY Tab S」JAPAN PREMIERE LAUNCH PARTY

DSC02939

 

本日、サムスン電子ジャパンが、8月1日(金)に発売される「GALAXY Tab S」に関するメディアイベント「GALAXY Tab S JAPAN PREMIERE LAUNCH PARTY」を開催しました。

RINGO-SANCOでは、主に発表会の模様をお伝えします。(後日、GALAXY Tab Sのレビューも掲載予定です。)

 

P1000188

 

発売記念パーティーでは、まずサムスン電子ジャパンの無線事業本部、荒井清和氏が登壇して「GALAXY Tab S」について語りました。

同氏はGALAXY Tab Sについて、GALAXY Sシリーズと同様に「S」を冠するフラグシップモデルであると説明した上で、高精細なSuper AMOLEDディスプレイやオクトコアCPUの搭載など製品の特徴を交えたプロモーションムービーで魅力を伝えました。

 

P1000201

 

その後、GALAXY Tab Sのさらに詳しい機能について、同社GALAXYマスターの竹内氏と増田氏が登壇して、実際にデモンストレーションを行いながら説明しました。

 

 

ちなみに、壁一面に広がる2万本を使ったフラワーアレンジメントにはGALAXY Tab Sが交えられており、Super AMOLEDディスプレイの美しさを違和感なく表現していました。

 

P1000206

 

GALAXYマスターは、GALAXY Tab Sの特徴として、マルチウィンドウ機能をデモしました。

マルチウィンドウを使用すると、ディスプレイに2つのアプリを同時に起動・表示することが可能で、メールを閲覧しながらミーティングの場所をマップで確認するといった使用方法や、ブラウザで製品の価格を比較する際に使用するといったシーンを挙げていました。

 

P1000212

 

また、GALAXYスマートフォンと連携して、着信やスマートフォン側のファイルのコピー等が行える「Side Sync」機能も紹介。

実際にGALAXY S5にかかってきた着信をGALAXY Tab S側で応答して、自宅などではスマートフォンを見なくてもGALAXY Tab S側を子機代わりに使えることをアピールしていました。

 

 

今回のパーティーのビジュアルアドバイザーをつとめ、かつ壁一面のフラワーアレンジメントを手がけたフラワーアーティストのニコライ・バーグマンさんが登壇。

GALAXY Tab Sを2週間使ってみて写真を閲覧したり、ミーティングのスケジューリングに役立てたりしているそうです。

 

P1000243

 

スペシャルゲストとしては、ファッションモデルでタレントの西山茉希さんが登場。

タブレット端末を初めて使用したと語る西山さんは、写真を大画面で閲覧するのが魅力だとした上で、実際に撮影された写真が会場内で披露されました。

 

DSC02942

 

GALAXY Tab Sは、10.5インチモデルと8.4インチモデルの2サイズが用意されており、いずれのモデルにも高精細なWQXGA(2560×1600ピクセル)Super AMOLEDディスプレイを搭載しています。CPUには8コアプロセッサ「Exynos 5 Octa」を採用し、最大1.9GHz駆動/最大1.3GHz駆動のCPUを適時切り替えて使用します。

OSにはAndroid 4.4(KitKat)バージョンを採用し、GALAXY S5に搭載された指紋センサーも内蔵します。また、いずれのモデルも6.6mmの薄型化を実現しています。

 

以下に簡単な製品仕様(とAppleのiPad Airとの比較表)を掲載します。

GALAXY Tab Sの詳細なレビューについては後日改めて紹介させていただきます。

 

GALAXY Tab S 10.5GALAXY Tab S 8.4iPad Air
OSAndroid 4.4.2 (KitKat)Android 4.4.2 (KitKat)iOS 7
ディスプレイ約10.5インチ(SuperAMOLED)約8.4インチ(SuperAMOLED)9.7インチ(IPS)
解像度/ppi2560×1600(WQXGA)/ 288ppi2560×1600(WQXGA)/ 359ppi2048×1536 / 264ppi
CPU1.9GHz+1.3GHz / オクタコア「Exynos 5 Octa」1.9GHz+1.3GHz / オクタコア「Exynos 5 Octa」1.4GHz / デュアルコア「Apple A7」
RAM3GB3GB1GB
ROM64GB(ROM32GB+micro SD 32GB)64GB(ROM16GB+micro SD 32GB)16GB / 32GB / 64GB / 128GB
カメラメイン800万画素 / サブ 210万画素メイン800万画素 / サブ 210万画素メイン500万画素 / サブ 120万画素
指紋センサー×
ハイレゾ再生◯(FLAC対応)◯(FLAC対応)×
NFC×××
厚さ6.6mm6.6mm7.5mm
重量約465g約294g469g (Wi-Fiモデル)
バッテリー7900mAh4900mAh非公表(8700mAh)
販売価格59,800円44,800円68,800円(Wi-Fi / 64GBモデル)

 

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Trackbacks/Pingbacks

  1. ハンズオン:本日発売のサムスン「GALAXY Tab S 8.4」 - […] なお、昨日開催された発売記念パーティーのレポートはこちらをご…
  2. レビュー:「GALAXY Tab S」国内初のオクトコアCPU搭載モデル - […] 発売記念パーティー ・レポート:「GALAXY Tab S」…
  3. KDDI、CAやWiMAX 2+対応の「GALAXY Tab S」発表 - […] 発売記念パーティー ・レポート:「GALAXY Tab S」…

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>