ワイモバイル、音声+データ定額2,980円から/8月1日サービス開始

DSC_3001

 

ワイモバイル株式会社は、音声通話定額とデータ通信定額がセットになったスマートフォン向け料金プランを月額2,980円から用意し、8月1日から提供開始します。日本経済新聞が、17日付で報じました。

 

同社の新料金プランは、通話定額(1回10分以内、月300回まで)とデータ定額のセットで、1GBまでのプランで2,980円と大手事業者の半額以下の料金プランで導入しやすさを狙います。また、3GBまでのプランを月額3,980円で提供するほか、7GBまでのプランも用意します。

強い連携関係にあるヤフー株式会社のサービスと連動して、使用できるデータ通信量が増加する仕組みも始めます。

 

同社は、8月1日より新料金プランを含めた「Y!mobile」ブランドによるサービスを開始します。

それに伴い、現行のイー・モバイルショップとウィルコムプラザは「ワイモバイルショップ」に切り替えます。

 

同社は、本日17日、新サービス・新商品発表会を開催します。

 

関連:
ワイモバイル、法人向けPHS端末「BISINESTA 301JR」参考展示/今月発売
ワイモバイル、近くブランド戦略会見/新事業参入方針

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>