ワイモバイル、法人向けPHS端末「BISINESTA 301JR」参考展示/今月発売

DSC_3001

 

ワイモバイル株式会社が、7月15日〜16日に開催されたSoftBank Worldに出展していました。

同社は、旧イー・アクセス株式会社と株式会社ウィルコムが合併して2014年6月1日に誕生した新イー・アクセス株式会社が、7月1日に商号変更を実施して誕生した新しい名称の会社です。

 

 

ブース内では、法人向けPHS端末「BISINESTA(ビジネスタ) 301JR」を初めて参考出展しました。

 

同端末は、オフィス電話の子機(内線)として使用できるほか、防水・防塵性能(IPX5, IPX7・IP5X)を有します。

また、セキュリティ面を考慮してカメラは搭載していません。

 

本端末は法人向けに今月中に発売されますが、現時点では個人向けに販売する予定はないとのことです。

端末は参考展示のため、ブランドロゴがプリントされていません。

 

ワイモバイルは、7月17日(木)13時より新サービス・新商品発表会を開催します。

複数の関係者によると同社は、「Y!mobile」ブランドの具体的なサービスイン時期、旧イー・アクセスの展開してきた無線事業・固定通信事業とウィルコムの展開してきたPHS事業の今後のブランド戦略および、結果的に資本参加を中止したヤフー株式会社の同社へのコミットメントについて説明します。

 

関連:
ワイモバイル、近くブランド戦略会見/新事業参入方針

 

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Trackbacks/Pingbacks

  1. ワイモバイル、音声+データ定額2,980円から/8月1日サービス開始 - […] 関連: ★ワイモバイル、法人向けPHS端末「BISINEST…

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>