NTTドコモとKDDI向けの「Xperia Z3」シリーズが技適通過

DSC02708

Xperia Z2

 

NTTドコモとKDDI向けに開発されている、ソニーモバイルコミュニケーションズの次期スマートフォンフラグシップモデル「Xperia Z3」シリーズが相次いで技術基準適合証明又は工事設計認証を通過したことが明らかになりました。

 

blog of mobileによると、DSPRを5月12日付で通過しているソニーモバイル製「PM-0803-BV」は、KDDI向けの「Xperia Z3 SOL26」と見られるようです。

また、TELECを5月23日付で通過しているソニーモバイル製「PM-0813-BV」は、ドコモ向けに開発された「Xperia Z3 Compact」ベースのスマートフォンとされています。

 

これらの新モデルはIFA 2014で発表される可能性が高く、秋冬モデルとして発売されそうです。

 

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Google+