サムスン、電池パックを取り外せないiPhoneを揶揄する「GALAXY S5」CM公開

 

サムスンエレクトロニクス(Samsung Mobile USA)が、Appleの「iPhone」シリーズを揶揄した、「GALAXY S5」の新しいCMを公開しました。

 

CMでは、GALAXY S5の電池持ちの良さをアピールするとともに、iPhoneの電池持ちの悪さを描写し、iPhoneユーザーが空港のいたるところで電源から充電している様子が映し出されています。

また、GALAXY S5は、電池がなくなっても電池パックを付け替えることで問題が解決することをアピールし、iPhoneが電池パックを取り外せない仕様であることを揶揄しています。

 

内容はともかく、海外ではよく見かける光景ですね。

 

 

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Google+