LG、初のAndroid Wear「G Watch」を国内発売(更新:予約受付開始)

 

LGエレクトロニクスは、GoogleのAndroid Wearプラットフォームを搭載した時計型ウェアラブル端末「G Watch」を日本国内で発売すると発表しました。本日よりGoogle Playにて予約受付が開始されます。

 

LG_G_Watch_500

G Watchは、1.65インチ(280×280ピクセル)IPSディスプレイを搭載したAndroid Wear搭載のウェアラブル端末で、CPUにはクアルコム社の1.2GHz「Snapdragon 400」を採用します。端末は、IP67等級の防水・防塵性能を有します。

センサーは、ジャイロセンサー、加速度センサー、コンパスなどを含む9軸を搭載します。

 

更新:
日本のGoogle Playにて予約受付が開始されました。価格は税込み22,900円で、7月4日までに出荷予定とのことです。

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Google+