マイクロソフト、NokiaブランドのAndroidスマートフォン「Nokia X2」発表

nokia-x2

マイクロソフトは、日本時間6月24日、ノキアブランドのAndroidスマートフォン「Nokia X2」を発表しました。

同社は今年4月25日にノキアの買収を完了しており、マイクロソフトとしてはAndroidを初めて採用したスマートフォンとなります。

 

Nokia Xは、4.3インチ(840×480ピクセル)ClearBlackディスプレイを採用したAndroidベースのスマートフォンで、CPUに1.2GHzデュアルコアプロセッサ「Snapdragon 200」を搭載するほか、1GBのRAMのほか、4GBのメモリとmicroSDカードスロット、500万画素カメラを搭載しています。また、2枚のSIMスロットを搭載しています。

端末デザインは、現行のNokia Xに比べて丸みと艶を帯びた背面パネルが特徴です。

 

価格は99ユーロで、グローバルでの発売は7月を予定しています。

 

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>