TwitterのFIFAワールドカップ向け新機能を設定

0

 

Twitterが開始した、2014 FIFAワールドカップ(ブラジル大会)向けの新機能を設定してみました。

 

ウェブブラウザやモバイルアプリからTwitterにアクセスすると、ワールドカップ向け機能への設定にリンクしているバナーが表示されることがあります。そちらを選択するか、直接このリンクにアクセスすると設定を開始できます。

 

 

出場国から1チームを選択すると、次にジャンプしてリストアップされた関連アカウントのフォローや、プロフィールアイコンの変更などができます。

 

 

ワールドカップ専用のタイムラインも用意され、ハッシュタグ「#ワールドカップ」や「#daihyo」が入力されたツイートは、自動的にこちらのタイムラインにも表示されます。

 

また、前回大会でも導入されていましたが「#JPN」などの国名ハッシュタグをつけると、国旗のアイコン(絵文字)になってツイートされます。

 

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply