Xperia Z2 SO-03F:SmartBandは5日半の電池持ち/1週間のログまとめ。

DSC02732

 

5月23日(金)より販売が開始されたXperiaシリーズと連携するソニーモバイルコミュニケーションズ製のウェアラブル端末「SmartBand SWR10」を発売日に購入後、フル充電してXperiaスマートフォンと常に接続して使用していたところ、約5日と半日でバッテリー残量が無くなりました。

ソニーモバイルは、公式の電池持ちを5日間としていることから、私の使用状況下ではそれ以上のパフォーマンスを得ることが出来ました。

 

Screenshot_2014-05-29-07-13-29

 

せっかくなので、この5日間、SmartBandで記録されたデータを振り返ってみました。

なお、Lifelogアプリをランドスケープビューにすると、このように様々なライフログアイコンが表示されました。カメラアイコンはその時撮った写真が、音楽アイコンは聴いていたアイコンが、地球アイコンはブラウジングしていたウェブサイトが、人物アイコンはソーシャルや電話などでコミュニケーションしていた人やアプリを参照できます。

時間や枚数に応じてアイコンの大きさが変わるようです。

 

スクリーンショット 2022-05-29 8.41.29

 

私は帰宅後に20分弱ランニングします。そのほかの心拍計やフィットネスアプリでもログを取っていますが、SmartBandも自動的に測定しています。例えば、5月25日〜28日まで走った距離は7.2km、消費カロリーは414カロリーでした。

また、同期間の全体の消費カロリーは9,043カロリーで、生活しているだけでこれほど消費されるんだなーと参考になります。

 

スクリーンショット 2022-05-29 8.42.14

 

また、同期間の歩数は平均で10,688(上記平均は7日間の平均になっているため不正確)でした。1日1万歩を目標にしているので、まあまあかなと思います。

平均睡眠時間は、7.6時間(これも4日間換算に変更)。最近疲れていたので、帰宅後・エクササイズ後にすぐに寝ていたので結構睡眠時間が取れていました。深い眠り・浅い眠りも分かります。うーん、眠りが浅いですね。普通はどうなんでしょうか。

 

 

また、前回もご紹介したように、SmartBandが他のウェアラブル端末と異なるのは、スマートフォンで分かるほとんどのアクティビティが記録されているということです。

例えば「コミュニケーション」項目では、4日間で約5時間、ソーシャルメディアや通話を通じて人とコミュニケーションを取っていたことがわかります。この機能、できれば電話とSNSを分けてほしいな、というのが率直な意見だったり・・・。

 

その他にも「音楽」項目では、1日平均1.3時間(4日間換算)音楽を聴いているということもわかります。通勤時プラスランニング時の合計がこれくらいなのかもしれません。何の音楽を聴いていたかも記録されています。

 

DSC02743

 

SmartBandは、ディスプレイ等が搭載されていない代わりに、身に着けていることを感じさせないため、様々なライフログを意識することなく自動で取ってくれる「ウェアラブル端末界のスグレモノ」です。

電池の持ちからご紹介しましたが、5日半の電池持ちは平日をバッテリーを気にせずに過ごせて、休日に少し充電時間を使う、といった都合のいい使い方ができそうなので、やはり消費電力が少ないBLE(Bluetooth Low Energy)は今後も注目だなあ、とも感じました。

 

 

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Google+