Google Chromecast:セットアップレビュー

DSC_2841

 

本日から国内での発売が開始されたGoogleのHDMI搭載ドングル型ストリーミングデバイス「Google Chromecast」を購入しました。

早速テレビに接続してセットアップを開始します。(→開封レビュー

 

写真 5

 

テレビのHDMI端子にChromecastを接続します。電源はUSBから供給するため、通常は付属の電源アダプタにmicroUSBケーブルを使用して接続しますが、一部のテレビではテレビのUSB端子から電力の供給ができるため、今回は短いmicroUSBケーブルを用意して、テレビ内でセットアップを完結しました。

 

写真 1

 

写真 2

 

Chromecastをテレビに接続して、入力切替をするとChromecastの画面が表示され「セットアップが必要です」と表示されます。

具体的には、ここでスマートフォン側やPC側で「Chromecast」アプリをインストール・起動して機器を設定する必要があります。

 

写真 4

 

よくある設定画面ですが、スマートフォン側で表示されている数字・記号と、テレビ側で表示している数字・記号が一致している場合は「コードが表示されました」をタップして次に進みます。

 

写真 5

写真 2

 

接続後、今回はChromecast本体のソフトウェアアップデートがあったので、その画面が表示されました。

 

写真 3

 

ソフトウェアアップデート後、Chromecastは再起動して、ようやく「準備が完了しま(した)」と表示されて使用できるようになりました。

 

写真 4

 

Chromecastは、Google Playの映画やムービー、YouTubeなどのGoogleコンテンツや、NTTドコモの提供する「dビデオ」やKDDIの「ビデオパス」(近日対応)といったビデオオンデマンドサービスをテレビで楽しめます。その他にも、PCやMacのChromeブラウザをテレビに表示することも可能です。

 

Google Chromecastは本日から発売が開始し、Google Play、Amazon.co.jp、ビックカメラなどで購入できます。

 

 

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Google+