NTTドコモ、5.4インチIGZO搭載「AQUOS ZETA SH-04F」の販売を開始

DSC02528

 

NTTドコモが、シャープ製「AQUOS ZETA SH-04F」の販売を本日より開始しました。

 

AQUOS ZETA SH-04Fは、ディスプレイに5.4インチフルHD(1920×1080ピクセル)IGZO液晶を、OSにAndroid 4.4.2(KitKat)を、CPUに2.3GHz「Snapdragon 801 / MSM8974AB」プロセッサを採用するハイエンドスマートフォンです。

 

DSC02529

 

5.4インチIGZO液晶は画面占有率81%の狭額縁「EDGEST」デザインを採用しているので、大画面による大きさを極力感じさせないように工夫されています。電源ボタンを押すことなくディスプレイを点灯させることができる「グリップマジック」を強化し、持つだけで新着通知を知らせたり、プライバシーのため着信中は手に持つまで相手の名前を表示させない機能が追加されました。

また、IGZO液晶のバックライトには、新たに「PureLED」を採用しており、鮮やかな色合いの表現力が従来モデルよりも向上しました。

 

ドコモオンラインショップでの本体価格は、新規契約で一括価格85,320円(税込)、月々サポートが1,620円×24回=総額38,880円(税込)、実質負担額が46,440円(税込)となります。

 

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Google+