NTTドコモ、スマートフォンを鏡の世界に「Disney Mobile on docomo SH-05F」発表

0

 

NTTドコモは、ウォルト・ディズニー・ジャパンとの協業ブランドモデル「Disney Mobile on docomo SH-05F」を夏モデルスマートフォンとしてラインナップしました。ベースモデルは、2013年冬〜2014年春モデルの「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」となります。

 

 

SH-05Fは、ディズニーの世界観をスマートフォンの全体で表現しており、インターフェイスを含めて様々なところにカスタマイズが加えられています。

 

 

本製品では、スマートフォンをシェイクしたり、音声認識で「ビビデバビデブー」などと語りかけることで、ディズニーの6つの物語のテーマに切り替える「マジカルテーマ設定」機能が搭載されています。その際、アンテナピクトや各種アイコン、配色も物語に合わせて切り替えられます。

また、アプリケーションや動画、壁紙など3万点以上のディズニーコンテンツを無料で使用することもできます。

 

 

製品にはミッキーマウスが鏡の世界を覗くオブジェが背面に施された「マジックミラースタンド」が同梱しており、スタンドにスマートフォンをセットすることで、ミッキーがスマートフォンの画面から飛び出すようなサプライズエフェクトを体験することもできます。

スマートフォンをセットしていない場合は、通常のミラーとして利用することもできます。

説明員によると、スマートフォンとスタンドは特に通信などは行っておらず、SH-05Fの側面に搭載されているグリップマジックセンサーと、スタンド時の傾斜を検知してサプライズエフェクトを起動するようになっているそうです。

 

主な製品仕様
ディスプレイ:5インチフルHD(1920×1080ピクセル)IGZO液晶
OS:Android 4.2.2(Jelly Bean)
CPU:2.2GHz「Snapdragon 800 / MSM8974
カメラ:1630万画素カメラ(メイン)
その他:赤外線通信、おサイフケータイ、ワンセグ、フルセグ、防水
VoLTE:×
製造:シャープ
発売時期:5月下旬

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply