NTTドコモ、5.4インチIGZO液晶搭載「AQUOS ZETA SH-04F」発表

0

DSC02511

 

NTTドコモは、シャープ製の5.4インチIGZO液晶を搭載する大画面スマートフォン「AQUOS ZETA SH-04F」を発表しました。

 

AQUOS ZETA SH-04Fは、ディスプレイに5.4インチフルHD(1920×1080ピクセル)IGZO液晶を、OSにAndroid 4.4.2(KitKat)を、CPUに2.3GHz「Snapdragon 801 / MSM8974AB」プロセッサを採用するハイエンドスマートフォンです。

 

DSC02529

 

5.4インチIGZO液晶は画面占有率81%の狭額縁「EDGEST」デザインを採用しているので、大画面による大きさを極力感じさせないように工夫されています。電源ボタンを押すことなくディスプレイを点灯させることができる「グリップマジック」を強化し、持つだけで新着通知を知らせたり、プライバシーのため着信中は手に持つまで相手の名前を表示させない機能が追加されました。

 

また、IGZO液晶のバックライトには、新たに「PureLED」を採用しており、鮮やかな色合いの表現力が従来モデルよりも向上しました。

 

DSC02528

 

背面はフラットでシンプルなデザインとなり、メインの1310万画素カメラはF1.9の明るいレンズを採用しています。

 

主な製品仕様
ディスプレイ:5.4インチフルHD(1920×1080ピクセル)IGZO液晶
OS:Android 4.4.2(KitKat)
CPU:2.3GHz「Snapdragon 801 / MSM8974AB
カメラ:1310万画素カメラ(メイン)
その他:赤外線通信、おサイフケータイ、ワンセグ、フルセグ、防水
VoLTE:◯
製造:シャープ
発売時期:5月23日発売予定

 

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply