シャープ、スマートフォン・タブレット向け4K液晶を来春増産

IMG_8749

 

日本経済新聞は、シャープが4K解像度に対応するスマートフォン・タブレット向けの中小型液晶パネルを来春にも増産すると報じました。

記事によると同社は、三重第3工場の既存ラインに数十億円を投じて、5.5インチのスマートフォン向け液晶パネルを製造し、その後に7〜9インチのタブレット向けパネルを製造する計画です。

 

4Kに対応する液晶パネルにはポリシリコン液晶を採用し、ハイエンドモデル向けに出荷します。

 

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Google+