ソフトバンク、夏モデルの5.2インチ「AQUOS Xx 304SH」を発表

 

304sh

 

 

ソフトバンクモバイルが、同社の夏モデルでシャープ製Androidスマートフォン「AQUOS Xx 304SH」を5月下旬以降に発売すると発表しました。シャープ製スマートフォンとしては、従来は「AQUOS PHONE」ブランドを使用していましたが、タブレット端末を含めて、本モデルから「AQUOS」に変更します。

 

304SHは、質感の高いメタルフレームを採用した高級感溢れるデザインを特徴に、3辺狭額縁設計による5.2インチIGZOディスプレイを搭載しています。OSには、Android 4.4(KitKat)を採用、CPUには最新のクアルコム社製「MSM8974AB」(2.3GHzクアッドコア)を採用、防水・防塵性能、ワンセグ、フルセグ、おサイフケータイなどにも対応します。

 

同社は、新機種発表会を開催しませんでした。

 

Check
LINEで送る
Pocket

Ryu

Author: Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Share This Post On
  • Google

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Google+