NTTドコモ、ドコモショップでのiPhone販売強化/スタッフにiPhone 5c(16GB)を配布
11月27

NTTドコモ、ドコモショップでのiPhone販売強化/スタッフにiPhone 5c(16GB)を配布

NTTドコモは、Appleの「iPhone」シリーズの販売を促進するため、ドコモショップの顧客対応の強化に乗り出しました。日刊工業新聞が報じました。 記事によると、iPhoneは他のスマートフォンと異なり、指名買いされる割合が高く端末紹介などの説明時間が短縮されるため、その分を料金やサービスの説明に重点を置くことで顧客のニーズを引き出すことで、全体のARPU(1契約当たりの月額請求金額の平均)の向上に結び付けたい考えです。 ドコモでは、ドコモショップのほとんどのスタッフにiPhoneを配布して、これまでの「経験不足」を補うために端末操作などの理解度を上げる取り組みも行っているとのことです。 なお、情報によると、ドコモショップのスタッフには「iPhone...

Read More
国内販売のSIMフリー版「iPhone 5s」「iPhone 5c」はキャリア契約版と同じモデル(A1453/A1456)
11月26

国内販売のSIMフリー版「iPhone 5s」「iPhone 5c」はキャリア契約版と同じモデル(A1453/A1456)

  Appleが、11月22日(金)にApple Online Storeで販売を開始したSIMフリー版の「iPhone 5s」「iPhone 5c」は、キャリア販売版と同じモデル番号であることが分かりました。 従来より国内キャリアを通じるカタチで販売されているiPhone 5sおよびiPhone 5cは、それぞれ「A1453」「A1456」というモデルですが、今回アップルストアが取り扱いを開始したSIMフリー版も同様のモデル番号A1453とA1456です。     通常、A1453とA1456は、最初に装着したSIMカードのキャリアでSIMロックされる仕様が採用されており、同時にキャリア契約と端末IMEIがリンクされるため、キャリアシステム上も販売後は当該キャリア向け端末として認識されます。...

Read More
iPad mini Retinaディスプレイ:インプレッション
11月15

iPad mini Retinaディスプレイ:インプレッション

Appleおよび、KDDI、ソフトバンクモバイルが今週から発売を開始した「iPad mini Retinaディスプレイ」について簡単にインプレッションを掲載します。撮影に使用したのは、iPad mini Retinaディスプレイ(スペースグレイ)。   評価ポイント: 1) Retinaディスプレイ対応 2) A7チップ/64ビットアーキテクチャへのスペックアップ 1) iPad miniがようやくRetinaディスプレイに対応した。iOSユーザーは「iPhone 4」以降のiPhoneや「iPad (3rd generation)」のRetinaディスプレイに目が慣れていたため、昨年初代iPad miniがリリースされた際、どう見てもディスプレイの解像度が見劣りした。その状況が1年越しでようやく解決した。326ppiでディスプレイの精細さは満足できるものになり、Kindleなどの電子書籍でも美しい活字を観ることが出来るようになった。 2)...

Read More
サムスン、販促費拡大も「GALAXY Note3」「GALAXY J」販売不振
11月07

サムスン、販促費拡大も「GALAXY Note3」「GALAXY J」販売不振

サムスン電子ジャパンが、秋冬モデルとして投入した「GALAXY Note3」「GALAXY J SC-02F」の販売状況が芳しくありません。]   関係者によると、NTTドコモとKDDIの両キャリアから販売しているGALAXY Note3 SC-01F/SCL22および、ドコモから販売しているGALAXY J SC-02Fは、発売からの販売台数が他の人気機種と比較して少数で推移しているとのことです。 要因としては、前者は5インチ後半のファブレット端末というカテゴリのため万人受けするモデルではないこと、後者は5インチクラスとは言え夏モデル「GALAXY S4 SC-04E」ベースのマイナーチェンジモデルであることやドコモの強力な販促が含まれていないこと、ドコモがiPhone販売に参入したことが考えられます。   情報では、サムスン日本法人は販促費を拡大し、販売店へのテコ入れを進めていますが効果は薄いようです。...

Read More
レビュー:Google Nexus 5
11月03

レビュー:Google Nexus 5

Googleが、11月1日(金)に発表した同社ブランドスマートフォンで、LGエレクトロニクスと共同開発したAndroidスマートフォン「Google Nexus 5」が、本日届いたので簡単なレビューを掲載します。 なお、Nexus 5は直販のGoogle Playにて1日午前6時前に注文、同日午後7時過ぎに発送されました。2日未明に香港から国内に輸送され、同日夕方に羽田空港に到着しました。 Nexus 5は、Android 4.4(KitKat)を初めて搭載するGoogleブランドのスマートフォンで、ディスプレイには5インチフルHD(1920×1080ピクセル)IPS液晶を、CPUには2.3GHzクアッドコア(MSM8974)を採用しています。 メインカメラには、800万画素カメラを採用しています。カメラ部分はデザイン上強調されており、若干リアパネルよりも盛り上がっています。...

Read More