東日本大震災から1年。携帯電話、生きるための災害対策を知る。(アーカイブ)
3月11

東日本大震災から1年。携帯電話、生きるための災害対策を知る。(アーカイブ)

  東日本大震災により犠牲となった方々へ心よりご冥福をお祈り申し上げます。震災により負傷された方々、避難されている方々に、心よりお見舞い申し上げます。   未曾有の東日本大震災から1年。この1年で我々の災害に対する意識は大きく変化した。あの日、ライフラインの携帯電話はまさにパンク状態で、メールさえも遅延して正常利用は困難だったが、一方で、唯一の緊急連絡手段として、大震災は携帯電話に対する認識を変え、事業者の意識を変え、携帯電話を変えた。 ソフトバンクモバイルは、それまで、緊急地震速報に対して消極的だった。2010年8月の時点で対応機種はたったの1機種、対応拡大については「市場の状況を見て判断する」というものだった。しかし、同社は震災を受け方針を転換し、原則として発売する全ての携帯電話、スマートフォンを緊急地震速報に対応させた。    ...

Read More