About RINGO-SANCO

 

沿革

RINGO-SANCOは、2006年8月、当時はまだ少なかったApple系ブログとして開設され、2007年7月には雑誌『Mac Fan』の企画ページ「Macなブロガーの素顔」にも掲載されました。その後、様々な変節を経てスマートフォンやiPhoneをはじめとするガジェット情報ブログとして展開し、2012年12月にはアジャイルメディア・ネットワーク社のパートナーブログに選出され、以降、同社の様々な企画に参加しています。

ときにはiPhoneやiPadに関する情報を掲載したり、ときにはスマートフォンをお借りしてレビューを掲載したり、ときには自ら購入したガジェットを紹介してみたり・・・読者の皆様にとって「選べる自由」をモットーに更新しています。

また、RINGO-SANCOは、2007年11月に開始されたポッドキャスト番組「Apple Accent」にもレギュラーメンバーとして参加。Apple Accentで配信したエピソードは7年間で120を超えました。

2014年1月1日、RINGO-SANCOはさらに上質な情報を提供すべく完全にリニューアルいたしました。お世話になった皆様に、これまで以上の恩返しをできるように努めてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

オーガナイザー

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト ミリオン・ドッツ メンバーも務める。

プロフィール:
小学校で白黒のPHSを持ち、中学生のときに手にしたJ-PHONEのJ-SH05をきっかけに携帯電話にはまり、高校生のときにMacやiPodを経験してApple系ブログRINGO-SANCOを開設しました。大学生のときも社会人になってもブログでの情報発信を続けています。現在は主にスマートフォンやiPhoneなどのガジェットを心から愛してやまないキャラを演じており、2014年、サイトをリニューアル、新生RINGO-SANCO のオーガナイザーとして精進します。

趣味:
スマートフォンの契約行為(美しい契約)、初期設定、およびSIMカードの脱着。AppleではiPhone、その他のメーカーのAndroidスマートフォンをはじめとする携帯電話そのものが大好きなので、年間に使用する携帯電話は数10機種にも及びます。プライベートでは美味しい食べ物やお酒を嗜み、たまーにTwitterやGoogle+に投稿しています。

好きな言葉:
自由とは「2+2=4」と自由に言えること。(ジョージ・オーウェル 『1984年』)