Google、日本でAndroid Payを今秋開始/三菱UFJと提携

1

 

日本経済新聞は、Googleが三菱UFJフィナンシャル・グループと提携し、今秋にもAndroid Payを国内展開することが分かったと報じました。

Android Payは、提携するクレジットカードやデビットカードをスマートフォンに登録しておくことで、NFCを使用して店頭の端末にかざすだけで決済が可能となります。国内では、まず三菱東京UFJ銀行のデビットカードに対応し、年内に三菱UFJニコスが発行するクレジットカードにも対応予定です。

また、Googleは、JR東日本やNTTドコモ、楽天、JCBとも協議を進めているとのことです。

モバイル決済をめぐっては、Appleの「Apple Pay」も国内対応を準備していると伝えられているほか、次期モデルが「モバイルSuica」などのおサイフケータイに対応するとの情報もあります。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

1件のコメント

  1. Pingback: 「Android Pay」、日本国内でも三菱UFJと提携して今秋開始へ | gori.me(ゴリミー)

Leave A Reply