iPhone 7に「おサイフケータイ」搭載の可能性=日本経済新聞

1

 

日本経済新聞は、ジャーナリスト石川温氏のコラムにおいて、Appleが9月に発表予定の「iPhone 7」に、FeliCaが搭載されて国内の「おサイフケータイ」に対応する可能性が高いと報じました。

同氏によると、ある業界関係者へのインタビューにおいて「今度のiPhoneは日本国内で決済が使えるようになる。Appleが提供している決済サービス(注:Apple Pay)だけでなく、すでに日本で普及しているものも含まれる」とのコメントを得たとのことで、国内で普及しているモバイルSuicaなどのおサイフケータイに対応することを示唆しました。

iPhone 7の発表会は現地時間9月7日の開催が噂されています。iPhone 7は、現行モデルのデザインを踏襲しつつ、プロセッサやカメラ機能をメジャーアップデートします。また、イヤホン端子が廃止されることが確実視されています。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

1件のコメント

  1. Pingback: 「iPhone 7」シリーズはおサイフケータイに対応か FeliCa搭載で実現? | CoRRiENTE.top

Leave A Reply