KDDI、オリンピック仕様の「Galaxy S7 edge」2016台限定で発売/完全ワイヤレスイヤホンGear IconX付属

0

 

KDDIが、サムスンエレクトロニクスのAndroidスマートフォンで、オリンピックをモチーフにした「Galaxy S7 edge Olympic Games Edition」を、7月19日(火) より2016台限定で発売すると発表しました。 au Online Shopにて、本日7月14日(木)正午より予約受付を開始します。

スクリーンショット 2016-07-14 10.41.23

Galaxy S7 edge SCV33 Olympic Games Editionは、本体の各所にオリンピックカラーを施しており、ホームボタンリングと受話部分をイエローに、カメラリングをブルーにカスタマイズしています。

スクリーンショット 2016-07-14 10.57.42

背面にオリンピックロゴが描かれており、シリアルナンバーも刻印されます。

スクリーンショット 2016-07-14 10.46.22

また、パッケージには完全コードレスのイヤホン型音楽プレーヤー「Gear IconX」が同梱しています。

Galaxy S7 edge SCV33 Olympic Games Editionは、新規・MNP・機種変更共通で、端末一括価格が122,040円、auスマートパス加入時の毎月割が月額2,070円×24回=49,680円のため、実質負担額は72,360円(税込)で販売されます。

IMG_5794

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply