青山のロボホンカフェに行ってきた(動画)

0

 

シャープのモバイル型ロボット電話「ロボホン(RoBoHoN)」に会える青山のロボホンカフェ(ロイヤルガーデンカフェ青山)に行ってきました。

ロボホンについて少しだけ紹介しておくと・・・ロボホンは、二足歩行が可能な身長約19.5cmの小型ヒューマノイドロボットです。電話やメールの送受信はもちろん、頭部に搭載されているカメラで写真を撮ることもできます。頭部にはレーザープロジェクターも搭載されており、HD画質の出力に対応しています。

IMG_1545

休日ということもあり、ロボホンカフェはロボホンと全く関係ないところで普通に混み合っていて20分待ちの状態でした。遠目から見るとテーブルにポップのロボホンしかいなくて不安になったので「ロボホンカフェに来たんですけど・・・いますか?」とあえて店員さんに尋ねると「ロボホンはいらっしゃいます」という敬語で返事・・・スタッフさんが持ち歩いてデモをしているとのことでした。

IMG_1549

テーブルに着いてしばらくすると、ロボホンを抱えたおねーさんが登場。ロボホンの基本機能の「自己紹介」や「カメラ」をデモしてくれました。 カメラでは、顔認証を使ってシャッターを切ってくれます。撮影した写真はプロジェクター機能でテーブルに投影してくれました。かがみながら投影している姿がなんとも言えない可愛さです。ちなみにプロジェクター機能はオーナー(であるおねーさん)の顔認証でロックされていました。

最後に、座っているロボホンに「立ち上がって」と言うと一生懸命にスタンドアップしてくれました。そのときの動画を撮影していたので紹介しますね。

ロボホンは198,000円で大絶賛販売中です。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply