Apple、5.8インチ曲面ディスプレイ採用のiPhoneを2017年発売?

0

 

KGI証券のMing-Chi Kuoアナリストは、最新のレポートの中で、Appleは2017年に発売するiPhoneに、5.8インチAMOLEDディスプレイの採用を検討していると言及しています。9to5Macが伝えました。

2017年モデルのiPhoneのボディには、強化ガラスを前背面、側面にメタル素材を使用する、iPhone 4sのようなデザインを採用するということです。

DSC03656

(5.5インチ曲面ディスプレイ搭載のGalaxy S7 edge)

ディスプレイには、5.8インチの曲面AMOLEDディスプレイと曲面ガラスの採用を検討しており、現行の5.5インチモデルを置き換えるモデルになるようです。また、大きなディスプレイを搭載しつつ、狭額縁設計により更に小さな筐体を実現するようです。

iPhoneについては2017年にメジャーアップデートされる噂が絶えませんが、今年発売予定の「iPhone 7」はマイナーアップデートになるのでしょうか。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply