ワイモバイル、3月から「iPhone 5s」を販売/端末代込みで月額3,980円

0

 

ソフトバンクの展開する格安スマートフォンブランドY!mobileが、3月4日(木)からAppleの「iPhone 5s」を販売することがわかりました。日本経済新聞が22日付で報じました。

Y!mobileが販売するのは、4インチディスプレイに指紋認証のTouch IDを初めて搭載したiPhone 5sで、Appleから2013年に発表されました。

16GBモデルを契約した際に、基本料と通信費に端末価格を加えた月額料が3,980円になり、大手よりも半額程度で維持できる計算になります。

これは、同社の月額2,980円の1GBデータプラン「スマホプランS」に、機種代の月額1,000円が加算された金額と考えられるため、iPhone 5sの実質的な本体価格は24,000円前後になると推定されます。

国内において、iPhoneシリーズが格安スマートフォンブランドのキャリアから販売されるのは初めてです。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply