写真レビュー:iPad Pro / Apple Pencil / Smart Keyboard

1

 

Appleが、本日から店頭販売を開始した「iPad Pro」を入手したので、簡単に写真でレビューします。

IMG_9850

Apple直営店では11月12日の開店にあわせて、iPad Proと、Smart Keyboard、Smart Cover、Apple Pencil、シリコーンケースのアクセサリの販売を開始しました。直営店でもSmart Keyboardの入荷はわずかで、すぐに完売しました。

展示は開始されていませんでしたが、デモ機は用意されており、Apple PencilやSmart Keyboardも試すことができます。

 

◯Apple Pencil

DSC02919

Apple Pencilは、Appleが初めてiPad向けにデザインしたスタイラスペンです。筆圧で濃淡をつけられる高性能なスタイラスペンで、iPad Pro専用です。

DSC02921

ペン先の素材はポリカーボネート樹脂のような硬い質感で、ボールペンのような感覚で書くことができます。摩耗したら取り外して交換ができるようになっており、Apple Pencilにも替芯が1つ付属します。

DSC02955

Apple Pencilの上部にはLightningコネクタが搭載されており、iPad Proに直接挿して本体の充電が可能です。Appleによると、Apple Pencilは12時間連続動作し、仮に充電がなくなっても、iPad ProのLightningコネクタに15秒接続すると、30分使用できるそうです。

DSC02952

また、Apple Pencilには、Lightning(メス)- Lightning(メス)アダプタが付属しています。一方にApple PencilのLightningコネクタを、もう一方にLightningケーブルを接続して、ACアダプタなどからの充電もできます。

DSC02950

Apple Pencilは、BluetoothでiPad Proに接続します。ということは技適マークが必要になりますが、探してみるとLightningコネクタにレーザー刻印されていました。苦肉の策というか芸が細かいというか。

 

◯Smart Keyboard

DSC02975

超品薄のSmart Keyboardは、US配列のみ用意されています。私は普段JIS配列のMacを使っているため、違和感だらけの操作感ですが、このあたりは慣れでしょう。見た目は圧倒的にUS配列のほうが好きです。

左下の地球儀のアイコンで入力言語を切り替えます。ホームに戻るボタンは用意されておらず、「コマンド+シフト+H」のコマンドに対応しています。

DSC02970

話が前後しましたが、Smart KeyboardはBluetoothも充電用のUSBポートも搭載されておらず、AppleのSmart Connector経由で接続、給電します。

DSC02979

キーボードはナイロン製のカバーに覆われていますが、打鍵感はMacBookに近く、使い心地は悪くないです。

DSC02983

Smart Keyboardは、Smart Coverとしての機能もあるので、使わないときはディスプレイを保護します。ただ、キーボード部分が折りたたみ式なので完全にフラットにはならず、閉じた時はその分だけ厚みが加わります。

 

◯iPad Pro

DSC02993

iPad Proは単体の写真だと、iPad Air 2と違いがほとんどありません。(上の写真もiPad Proです。)そこで、iPad Proを色々比べてみました。大きさの参考にしてみてください。ちなみに壮大に大きいです。

DSC03008

右がiPhone 6sです。真ん中はiPad miniではありません。iPad Air 2です。そして二回りほど大きい左のデバイスがiPad Proです。比べると本当に大きく、小一時間iPad Proを触ったあとにiPad miniを見たときは、物凄く小さく感じます。

DSC03013

私の使っているMacBookとくらべてみましたが、やはり大きいです。MacBookは12インチ、iPad Proは12.9インチです。横幅も縦幅もiPad Proの勝ち・・・。優劣は置いておいて、機能的な違いはOS XとiOSではっきりしているので、ノートブックが必要な人にはiPad Proで代用はきかないと思います。

DSC02995

iPad Proには、iPad初となるステレオスピーカーが搭載されていて、4箇所に配置されています。動画を再生してみると、今までにはない迫力のある音を奏でました。MacBookやMacBook Airのスピーカーよりも音が良い気がします。

 

とりあえず速報ベースのレポートでした。ご検討の方は参考にしてみてください。

Share.

About Author

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

1件のコメント

  1. Pingback: 【】There is a meaning just alive. 他 (2015/11/13) #applejp | Blog!NOBON+

Leave A Reply