キャリア各社、iPad Proを11月14日から発売/実質価格は7万円台半ば

0

 

NTTドコモKDDI、およびソフトバンクは、Appleの12.9インチディスプレイを搭載する「iPad Pro Wi-Fi + Cellular」モデル(128GB)を、今週後半から発売すると発表しました。

ipadpro-2

 

モデルiPad Pro Wi-Fi + Cellular (128GB)
ドコモ分割支払金(本体価格)5,805円(×24回)=139,320円
月々サポート(割引)2,700円(×24回)=64,800円
実質負担金3,105円(×24回)=74,520円
KDDI分割支払金(本体価格)5,795円(×24回)=139,080円
毎月割(割引)2,710円(×24回)=65,040円
実質負担金3,085円(×24回)=74,040円
ソフトバンク分割支払金(本体価格)5,800円(×24回)=139,200円
月月割(割引)2,720円(×24回)=65,280円
実質負担金3,080円(×24回)=73,920円

上記の価格表のとおり、iPad Pro Wi-Fi + Cellularモデルは128GBモデルのみのラインナップで、ドコモとソフトバンクはそれぞれ139,320円、139,200円で販売します。月々サポートや月々割の施策により、毎月の利用料から一定額が割引され、24ヶ月後の実質負担価格はそれぞれ74,520円、73,920円となります。KDDIは、139,080円で販売します。実質負担価格は74,040円です。

ソフトバンクは、iPad Pro Wi-Fiモデルや、Apple Pencil、Smart Keyboardも販売します。KDDIは、Apple Pencil、Smart Keyboardを販売します。

Share.

About Author

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply