ソフトバンク、ソフトバンクモバイル・ワイモバイルなど子会社の合併を発表/ブランド名は維持

0

softbank_logo

 

ソフトバンクが、ソフトバンクモバイル、ソフトバンクBB、ソフトバンクテレコムおよびワイモバイルの合併を発表しました。

効力発生日は2015年4月1日で、ソフトバンクモバイルを存続会社に、そのほかを消滅会社とします。

 

同社は「4社が有する経営資源をさらに集約し、国内通信事業の競争力を一層強化することで、企業価値の最大化を図っていく」とコメントしています。

 

なお、それぞれのブランドは継続して使用されます。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply